quinces

b0197312_21185293.jpg


ふと、見つけた見たことのない野菜?果物?
名称は'quinces'
黄色くてコロンとしている。
大きさは大体りんごくらいかな。

調べてみると、日本名でカリンらしい。
カリンなんておばあちゃん家に、カリン酒があったな程度。甘いのか?

本当は試してみたいのに、そのチャンスを逃し気味。。。次回はぜったい試してみよっと!
[PR]
by gra329 | 2012-04-23 21:10 | Vegitables

カルチャーショック

b0197312_2050863.jpg


また学校がはじまりました。
今度は本格的に。今までよりも事細かく材料分析したり。
専門用語・科学単語が全く分からず、講義を聴くも大きなクエッションが頭上をウヨウヨしています。
がんばらねば。。。

こちらの学校事情に気付いた事があります。
日本で何らかの学校に通っていた頃、情報は全て学校から与えられていました。
例えば、入学式は何時からとか、オリエンテーションはどこで行うとか諸々。
最近気づいたのですが、こちらのお国事情なのか・・・
学校ですらも、自分で動かねば情報が入ってこないという事。
オリエンテーションの場所も、日程も。
エージェントを通していたから日程は知っていたものの
それ以外の情報は全くなく。少々お怒り気味だった私。
でも、、、それはこれまでの私の通ってきた道がただ過保護だっただけで実は、こちらの国ではこれが当たり前らしい。

ここでも、また日本のサービス精神って凄いなと。
学校でもデパートでも。どこでもかしこでも。しっかりしている。
ふと疑問に思った事やこんな事あるのかな?!という事。なんでも、思ったら聞く!じゃないと受けられる特別なサービスも見逃すということ。
なんだか、勿体ぶりやがって・・・なんても思ってしまいますが、これがこっち流なんですよね。
カルチャーショックまた一つ。
[PR]
by gra329 | 2012-04-20 21:01 | Diary

ぐっときた言葉

b0197312_21501358.jpg


Success is not the key to happiness
Happiness is the key to success
If you love what you are doing
you will be successful(Budda
)
[PR]
by gra329 | 2012-04-16 21:50 | Diary

悩みもろもろ

こちらの学校事情、
思ったよりも休みが多く、
その分時間をもてあましてます。

私未だにイースターホリディ。
アデレード行ったり贅沢してきたけれど、
あまりの長さに。余計な事を考え凹み気味。

+自分と向き合い中。(よく言えば)

考える事といったら、この先の事とかモロモロ。
でも、また答えが出づらい悩みに、溝にはまっていくばかり。
考えてもしょうがないんだけれど、これからの事考えないといけない状況。。。

あぁビザのことを考えないで生活できたらどんなに楽か。
何がしたいんだろか。私は。
ビザから始まって、私生活のこと。
全部がまたネガティブに。私ダメだな。
私の周りの友達だってみんな頑張ってこっちでやっているのに。
ひがみ・妄想・マイナス思考。あぁ最悪だ。

どうしたらもう少しプラスに考えれるようになりますか???
分かっているつもりでも、今の私にはできません。

b0197312_2035460.jpg

こんな奇麗な夕日を見たのにな
[PR]
by gra329 | 2012-04-14 20:35 | Diary

Adelaide & Kangaroo Island.3

三日目

朝食後、ガイドさんが早速、「カメラ持ってついてきて~!」というので、ついていってみると。。。

なんとなんと・・・
b0197312_18531387.jpg

野生のコアラ!!!この子達、毎朝来るそう。かわいい!!でも、動かない。。。

そんな可愛いコアラ達を後目に、私たちは朝のビーチ散策へ
b0197312_18594214.jpg

この感じ。綺麗でしょ。(ちょっと凄い恰好で写真を撮っている子がいるけど。。。笑)

そして、印象的だった岩群へ。
なんでこんなところに岩の塊ができたんだろう。。。と。
b0197312_1952989.jpg

ところどころに穴があいていたり。本当に不思議な岩達。でも、そこから見る景色は素晴らしい。

次はお待ちかね、New Zealand Sealのいる岸壁へ連れて行ってもらいました。
b0197312_1995089.jpg

見えますか?右下の方に小さな黒い物体。
b0197312_19124267.jpg

彼ら今増えすぎてしまって、問題になっているそう。
New Zealand SealはAustralian Sealと違い、少し匂う。っていうか、結構匂う。でも、人に慣れているのか、近寄ってきておめかししたり、可愛いかった。

このツアーの最後は、ペリカン!
これも野生。
b0197312_19181646.jpg


この島、島全体が動物園のよう。自然以外は本当になにもない。
携帯も市内以外は使えない。数々の自然が残っていて、人々もそれをリスペクトしながら生活している。
すばらしい所でした。毎日の雑沓から離れ、まる2日。自然に思いっきり触れ、改めて自然の素晴らしさに気付きました。本当に行って良かった。今はまだその余韻に浸っています。
[PR]
by gra329 | 2012-04-10 19:23 | Trip

Adelaide & Kangaroo Island.2

二日目

今日からはツアーに便乗して、いよいよカンガルー島に向かいます!!
アデレードからフェリー乗り場までは約2時間と長距離移動。
ところどころ野生のカンガルーを見る事ができましたが、私はというと、もちろん爆睡です。

b0197312_11103514.jpg

そしてこんなフェリーで約1時間揺られ。
ガイドさんの御迎えを受け、いよいよ出発!!!私が今回参加したツアーは、Kangaroo Island AdventureTour! 参加者は、スイス人の旅行者がほとんど。+私とチェコ人カップル。
ツアーでは、まずFarm見学。羊の毛刈りや島での産業などを細かく教えてくました。
b0197312_1118877.jpg

ちなみにこの子、毛を刈られ
b0197312_11215127.jpg

笑 丸裸☆

そして、次に連れて行ってもらったのは。。。
ビーチ。でも、名前が。。。
b0197312_11275696.jpg

どこもかしこも全部こんなに海がきれいなんです。実はここでは、イルカの群れを見る事が出来たんです。残念ながら写真では分かりませんが。

その後は、いよいよSEAL BAYへ。
お待ちかねの野生のオーストラリアンアザラシとご対面
b0197312_11342339.jpg

この日は暑かった事もあって、みんなだらけてました。でも、かわいい☆

この島至る所に野生のカンガルーがいるんです。
こんなに見た事がなかったから、瞬間瞬間全て感動でした。
b0197312_1284429.jpg


最後にこの日の夕日です。素敵でしょ!
b0197312_1152241.jpg


二日目終了
[PR]
by gra329 | 2012-04-09 11:40 | Trip

Adelaide & Kangaroo Island.1

イースターホリデイの前にホリディとって、
Adelaide&Kangaroo Islandに行ってきました!

久々の一人旅。
ちょっと寂しい感もあったのですが、決めちゃったので。笑

メルボルンからアデレードまでは電車で。
b0197312_10211361.jpg

約10時間の長時間移動。私が見た限り乗客のほとんどはご老人のツアー。
みんな楽しそうに乗っているので、一人の私も便乗してみたり。といっても、雰囲気を楽しんでいるだけですが。座席の感覚も広く、窓から眺められる景色は最高で、ところどころで立ち寄る小さな町は、田舎町でどことなく風情も感じられ、いつか立ち寄ってみたいと思ったりもしました!
道中の私はというと。。。ほぼ爆睡です。。。

この日アデレードに着いたのは、夜6時近く。
知ってました?!?!?!アデレードとメルボルンの間には30分の時差があるんです。電車の中で車掌さんが教えてくれました。それにはビックリ。改めて、オーストラリアって広いんだ・・・・と。

電車の駅からホテルまではシャトルバスで移動です。バスから見た感じだと、公園がすごく多くて、自然が沢山ありそうな街。でも、外は真っ暗でなんとなく人も歩いていない。。。寂しい感じ。
ホテル到着後、夕食をとる為に、ホテルの周りを歩いていると。おいしそうな匂い。普段一人ではなかなか韓国レストランには入らないのですが、ここは異国の地。という事で、恥ずかしさも何も忘れて、入ってしまいました。韓国レストラン"MANDOO"
Mandoo Guk(Dumpling Soup)を頂きました。これが、温まる味で本当においしかった。
b0197312_1032739.jpg


一日目終了
[PR]
by gra329 | 2012-04-09 10:45 | Trip

相談。。。

運がよく、今2つ仕事を掛け持ちしています。私は、現在学生でもあるので3つのことを両立することはできません。なので、仕事をどちらか一つに絞りたいと思っているのですが、悩んでます。。。

私の現在を少し。専門学校に通っていて、主にパンや焼き菓子を勉強しています。そんなことで、仕事もそれに関連している仕事をしています。

① パン屋さん

人様に言うと、知っている人は、いいところで働いているね!と言ってくれるお店です。時間が、夜中から朝まで働かなくてはいけない状況にも関わらず、お給料は良くありません。+α 私が時間帯にまだ慣れておらず、すっごく疲れるのが悩みの種です。

② 焼き菓子工房

全く洒落てもいない、受注製造の工房。割りとオールドスタイルなケーキやクッキー、こっちの人が好きそうなコテコテの超太りそうな物ばかり。私のタイプのお菓子たちではない。労働時間は、朝9時から5時、6時まで。週3回くらい入れてもらえそう。お給料は似たり寄ったり。

ポイント
私はこうゆう業界での経験がないので、お給料の面であまり良いのは期待していません。ただ、お店のネームバリューと繊細さみたいなものを求めたら①パン屋さんなのですが、今週1しか働いていないのに、時間帯になれず苦戦していて、はたして、もう何日かいれてもらえても学校との両立ができるのか心配しています。
説明不足ですが、みなさんに力をお借りしたいです:(

b0197312_19341870.jpg

[PR]
by gra329 | 2012-04-01 19:08 | the other

メルボルンでの生活をつらつらと