ラッピング その③

b0197312_1552623.jpg

今回は誕生日のお友達に。

私的には上出来!なのですがいかがでしょうか?!
色合いも雰囲気も前回と一緒ですが、
あまり物を購入しないように心がけているので。。。
アレンジに力を入れてます。

お花を付けてみました。
母の日にもこのラッピングならいけますね!!!
久しぶりにちょっとウキウキの仕上がりでした。
[PR]
by gra329 | 2011-10-29 15:05 | Wrapping

b0197312_18434632.jpg


ご無沙汰しております。

もう10月が終わってしまう。。。
日がたつのが本当に早い。。。

今月から学校に戻り、また英語の勉強をし始めました。
オーストラリアに来て以来、帰国か滞在延長かの自問自答の日々が続き、
やっと先月この先の事を決め、ビザを変え今後1年半の滞在も確定し、
やっと今こうして勉強シーズンに入ったわけです。。。

こちらのお友達とよく話す事と言えば、
”こんなに自分と向き合った事がなかった。”ということ。
そして、”これを考える事がこんなに苦しい事だと知らなかった事。”
さらに”自分の事って意外と分かっていないのかもしれない事。”
もちろん取り巻く環境によって、自分のあり方も変わる。
だから、日本の私とオーストラリアの私は違うかもしれない。
でも、こちらでの滞在を延ばしたいと考えた時に、
”私何がしたいの?””何ができるの?”と考えると、
意外と答えが出ない。。。
何日も何日も考え、だんだん気持ちも萎える。
もちろん全員がそうゆうわけではない。
足踏み状態が続いた日々もあったけれども、
やっとここに来て、私にもレールが見えてきた。光が見えてきた。
これからどんな人生が待っているんだろうと思える日々。

私は元気でやっています。
[PR]
by gra329 | 2011-10-27 19:22 | Diary

Lentil as anything

b0197312_2125998.jpg


ここは少し変わっている形態の大衆食堂。
働いている従業員はボランティア
食材は全て企業からの提供品
ブッフェ形式(おかわり自由)で、値段は自分で決められる。

お金がある人は、寄付する気持ちで、
お金がない人は$1でも$2でも。。。払えるだけ。。。
日本にこうゆうシステムでやっている所はあるのかな?!

初めて行ったときは、何を食べさせてくれるの??と思って
期待半分、不安半分でした。
毎日メニューは変わります。
基本的にベジタリアンなので、お肉系は出ません。
その時々ですが、サウスアメリカンやインディアンなどのお料理を食べられます。
b0197312_2115958.jpg


この日は、サラダ・ラザニア・カプシカン豆カレー・ライス・かぼちゃカレーそして、お好み焼き!、インドのデザート。盛りだくさんでしょ?!毎回大体2往復してしまいます。

週末はバンドもきて、素敵な音楽を聴きながら頂けます。
だからか、お客さんの層もユニーク。
一般の人(おしゃれさん多め+ヒッピーとかホームレスとか。貧困層の人たちも多く見られます。

ここはメルボルンで大好きな場所の一つでもあります!

Lentil as anything
[PR]
by gra329 | 2011-10-08 21:22 | Diary

ラッピング その②

b0197312_14412749.jpg

心から、ラッピングの神様が降りてこないかと思うばかり。

約半年お世話になったお仕事先に気持ちでチョコレートを買ったのですが、
裸のままよりもちょっとラッピングした方がいいかな・・・なんて思い立ったのが吉日。mmm

ラッピング用の素材といったら、マスキングテープとおはながみ(大判)

1つはオーナー用。
1つはみんなに用。(よく”ありがと”,”ありがと”と言われたので、ARIGATO)

みんなに用のには、よく見ると。。。
b0197312_14472790.jpg

道端のお花をちょいと付けてみました。

どうでしょう?!
[PR]
by gra329 | 2011-10-05 14:49 | Wrapping

Pavlova

b0197312_15143150.jpg


こちらに住む友人のお宅で、
オーストラリアのスイーツを代表する”Pavlova(パブロバ)を作りました!

ちょこっとパブロバについて・・・
簡単に言ってしまうと、メレンゲを焼いたものにフルーツやクリームをのせていただく。
とってもシンプルなお菓子なのです。

買った物だと、ただの甘いメレンゲのカタマリ。
手作りだと、外はサクッと中はもちっと。。。
旬のイチゴを沢山のせて頂きました!

この日は、それ以外にもパスタを粉から打ったり、
サラダも作って。一日お料理教室でした!
あまりにお腹がすきすぎて、写真を撮るのさえ忘れてしまった。

パブロバのレシピ
http://www.elle.co.jp/atable/cooking/recipe/827

機会があったら作ってみてください!
[PR]
by gra329 | 2011-10-03 15:33 | Sweets & Bread

メルボルンでの生活をつらつらと