MATANE

b0197312_12443782.jpg


メルボルンに
戻ってきてからというもの、
毎週のように誰かに
"またね"
と言ってる。

私もここに来て3年が立ち
今でも毎日将来のことに悩まされる。
外国にいる限りなくならない悩み。
それを考えている間は、
どうしてここまでして
この国いたいのか。
という疑問も付随してくる。
自分の国にいれば考える比率も少ない。
きっと日本にいたら
それなり違った悩みや
思いが出てくるのも
わかっている。

3年目という年月がある意味節目。
もしくは、切り替え時期。
2年のワーホリを終え、
もう少しいたいという思いから
学生に切り替えた子達が
帰国し始めるのがこの時期。
やたらとここ最近、
親しい人やこちらで出会った人たちが帰国を決める。

残るものとしては、
悲しいけれど彼らの
人生は彼らが決める事。

ここで経験した
色々なことを生かして
これからの活躍をお祈りします:)

ということで、私はもう少しここにいようと思ってます。
[PR]
by gra329 | 2013-05-20 12:29 | Diary

メルボルンでの生活をつらつらと