Soy Candle Making Lesson

凍えるような寒さに変わってきた今日この頃。

こちらへ来て少し落ち着き、
退屈?!にもなってきた毎日に色をつけるべく、
One Day レッスンを受けに行きました。

今回は”Soy Candle Making"
日本にいたころも何度かお友達が主催している
キャンドルメイキングに参加させていただいていて
その楽しさを分かってはいたので、
国が変わってもきっと楽しいはず!と胸をときめかせながら
エントリーしてみました。

場所はメルボルン市内にあるCAE(Calture Adalut Education)という学校。
日本で言うコミュニティーセンターみたいな感じです。
意外とこの国、何かを習う。という事にはまだちょっと遅れているようです。
このような学校は知る限りでは一つ?!かな。
一般のコミュニティーでは行われているようですが、
施設としてはあまりまだ発達していません。
だからちょっとお値段高めでも来るようです。

とそんな事はさておき、
お教室はこんな感じ。
b0197312_2040337.jpg

工作室いった雰囲気。
今回生徒さんは12名。皆さんちょっと年上の方が多かったですが、
オーガニックに敏感というか、
天然志向が強い方ばかり。

この講座では、香りや色なども自分で選ぶ事ができ、
その香りや色はどんな成分なのか・・・とか。
質問だらけ。
残念ながらすべて英語の為聞き取るのに一生懸命で
良く覚えていませんが。。。熱心だな・・・と圧倒されてばかりでした。

b0197312_204536.jpg

6つの容器+キャンドルホルダー用のキャンドル4個、あともろもろ
沢山お持ち帰りする事ができました。

久しぶりに夢中になる事ができてとても楽しかったです。

キャンドルを作るとき、素になるチップを溶かして
容器に入れるのですが、
溶かす時普通湯せんなどという方法がありますが、
この講師の方は炊飯器を使用していました。
Cさんどうでしょう?!
b0197312_20531713.jpg



**小ネタ**
Soy Candle特徴
大豆から取れたワックスを主原料に作った100%植物性のキャンドル
空気を清浄に保つ効果があり、タバコの匂いも消してくれます。
パラフィンを含んでいないため、煤が出にくく、
燃焼時間も長いのが特徴です。
[PR]
by gra329 | 2011-05-15 20:54 | Diary

メルボルンでの生活をつらつらと